Wide & Low

アクセスカウンタ

zoom RSS ネオボールZリアルに交換

<<   作成日時 : 2009/03/10 15:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
我が家では、電球型蛍光灯に順次切り替えていってます。CO2削減というよりも月々の光熱費削減のためなのですが。今回、浴室の電球切れがおこり交換。ホームセンターで安かった、東芝のネオボールZリアル電球色を採用(2個入り1000円)確かに他のやつに比べ、根元のクビレがしっかりあり、かなり電球っぽいフォルム。さて、取り付けて点灯。隣にNECのホタルックの電球型蛍光灯があるが、それに1秒くらい遅れてから点く。個体差かともう一個も確認したが、同様。ネック部を細くしたことによる回路の影響かな?そういえば細いソケットのE17タイプも、同じくらい遅れるな(うちは松下のだが)。あと気付くのは、電球色の割に、白っぽい光だけど、特に問題なくOK。消費電力が減って行くというのは、この不景気の時代、精神衛生的に気持ちいい。電球型蛍光灯は、寒い時期の立ち上がりが改善すると、もっと活用範囲が広がるのですけどね。松下の電球を組み込んだタイプは良さそうだけど、高くて今一歩。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネオボールZリアルに交換 Wide & Low/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる